« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

東京ツアー~築地・浅草・合羽橋道具街

おとといニコラっちはパパ、トマ、マリアを連れて東京見物に出かけました。

朝6時に家を出発し、まずは世界最大の魚市場、築地へ!

Photo_153

ニコラっち、築地もけっこう好きで、今日で3回目。私よりも回数多いです。

Photo_154

この乗り物が所狭しと走りまくっているので、以前行ったときは「ジャマだ~~」と怒られそうで、隅っこを歩かなければ、とかなり気を使った記憶が・・・

でもけっこう皆さん気さくで、ニコラっちがフランス人だというと、「ぼんじゅ~~~る!」と言ってくれたりしました。

Photo_155

マグロです!私、日本にいたときはお刺身が食べれませんでしたが、フランスで貧乏だったときに、刺身をごちそうしてもらったときに、「おいしい!!」と思い、以来刺身が大好きです。マグロの捕獲量減るの、日本人には大打撃ですね~~~。

Photo_156

これって何海老??なんか高そうです。

Photo_157

築地は魚以外にもいろんなものが売っています。野菜売り場でニコラっちの好物、ゴーヤ発見!

Photo_158

お寿司も食べてきたみたいです。

Photo_159

続きまして、定番の浅草。。

Photo_160

パパはお地蔵さんのよだれかけ(??)が不思議だったみたい。

そして浅草から徒歩圏内にある合羽橋道具街へ。ここは以前も紹介させていただきましたが、ニコラっちのお友達のトマがパティシエなので、ぜひここには連れて行きたかったそうで。

Photo_161

トマは来る前から日本の包丁が欲しいと言っていました。この日KASUMIの和包丁をお買い上げ!

朝から皆さん歩き回って、どっと疲れて帰ってきました。

夕飯はすき焼きを用意し、みんなでBon appétit!「セボ~~~ン」と皆さん喜んでくれてよかったです!みんながいる間、いろんな和食を食べさせたいな!がんばって作ろうっと!

私はパティシエのトマにマカロンでも作ってほしいんだけどなぁ・・・。

| | コメント (0)

お土産・お届けもの♪

週末に結婚式が無事(?)に終わりました!

要領が本当に悪いので、直前まで準備に追われることになり、あたふたしたまま本番を迎え、緊張しているヒマもなかった、という感じです。

先週23日は、朝にフランスからニコラのお父さん、友人のトマ(Thomas)とマリア(Maria)が到着

Photo_147 

午後には長崎と大阪から親戚が到着、

そして夜中12時に韓国から友人が到着し、寝不足のまま本番でした~~

過ぎてみればよい思い出!

そしてありがたいことに、皆さんお土産を持ってきてくれました

結婚祝いにトマとマリアが今勤めている南仏のアビニョンそばのホテルの宿泊券!!ジャグジー付きの部屋なんだとか。来年の11月まで有効!ということは、来年必ずフランスに帰らなければ!!!

Photo_143

そして写真好きのトマが、ニコラの故郷マルセイユの写真をたくさん持ってきてくれました。

Gakubuchijpg_1 

Photo_144

韓国からは、コチュジャン

Kotyujann

大好物のプルコギのタレ

Photo_146

韓国の日めくりカレンダー

Photo_148

Photo_149

キレイなので、毎日取り替えるのはもったいないな~~

Photo_150

そしてキレイな小物入れ♪をいただきました~~

その他にも、会社から観葉植物が届いたり

1

友人がお花をくれたりしました

Hitomi

Photo_151

リビングにピッタリの時計!(寝室用にくれたらしいのですが、我が家は和室に布団を敷いて寝ているので、特に寝室はないのです・・・)

Photo_152

他にもお父さんは、ニコラに料理の雑誌を、私がネコ好きなので、私にはネコの雑誌

ジャム、お菓子・・・ボジョレヌーボー・・・

長崎の定番の大好きな福砂屋のカステラ。

Photo_145

昨晩はおばが長崎ちゃんぽんを振舞ってくれました。野菜たっぷりで健康にもいいし、もちろんおいしい!トマたちも、おいしいと言ってくれました♪

皆さん、お祝いしてくれてとてもうれしかったです。

このことを忘れずに、ニコラっちと仲良くやっていこうと思います

皆様、今後ともよろしくお願いします!

| | コメント (4)

バタバタで・・・

今週結婚式をするのです!

神社で和風に!ニコラは大好きな映画「ラストサムライ」で、トムクルーズが鎧をつけるシーンを見ながら、「結婚式には鎧を着たい」と言っていたなぁ

そんなレンタルあるわけないじゃろ!なので、フツウに袴です。

木曜日の朝にはニコラのパパはじめ、友人が成田に到着するので、片付けだの、準備だのでバタバタバタバタ・・・・

Photo_141

フランス・アルプスにある温泉。誰も入っていませんけど。。。もったいないですね。

あ~~温泉でも行ってゆっくりしたいな~~。でもニコラっちはタトゥがあるのでいけないの・・・

落ち着いたらブログ更新します。多分今週末か来週かな。

A bientôt!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

フレンチレストラン La Vie(ラ・ヴィ)

今日はニコラっちが今働いているレストランについに食べに行きました。

超地元の川崎市武蔵小杉にあるホテル エルシーの中にあるレストラン。

06111513pb151454

平日のお昼ということもありますが、客層は年配の方が多い様子。

おしゃべりに花を咲かせておりました。

私たちは美食家ランチ(3200円)というものにしました。

06111514pb151456

まずは、蟹とリンゴのサラダ仕立て。

どこに蟹とリンゴがあるんじゃい???

それは、スモークサーモンの中に隠されておりました。蟹とリンゴを一緒に食べるのは初めてでしたが、なかなか合うものですね!新発見です!

06111514pb151457 

続きまして、本日のスープは、きのこのスープ!パイ生地を破ると下に熱々スープが!

06111514pb151460

こちらは新鮮お魚料理ということで、オマール海老がワカサギで巻かれているものです。

ソースもミソを使っているらしく、濃厚でおいしかった!

06111514pb151462

そして牛フィレ肉のグリエ。

06111515pb151464

そしてデザート盛り合わせ!!!マロンのクリームプリン、フランボワーズのケーキ、アップルパイ、紅茶のシフォンケーキ、チョコレートムース。

チョコレートムースに乗っているのはラングドシャ。ラングドシャって、ヘンな名前のお菓子だな、と思っていましたが、前日スペルを見て驚き!

Langue de chat ラング・ド・シャ ネコの舌という意味です。

おなか一杯食べました。

ところで、私は普段早食いになってしまい、健康に良くないな~~と思っているのですが、なぜか、フランス料理を食べるときはゆっくりと食べれるのです。

フランス料理はいつも見た目がきれいなので、すぐに食べてしまうのがもったいなかったりするからかな??そして日本のファミリーレストランのように、注文したものが出来上がった順に次々と運ばれてきたりすることもないので、目の前の料理にじっくり向き合って食べれます。

そうそう、今日デザートが出てきたときに、「紅茶とコーヒーどちらにしますか?」と聞かれましたが、フランス人は、すべての食事(デザートも)が終わったあとにカフェを飲むので、デザートと一緒にカフェが出てくることは、こちらから「急いでいるからお願いします」と頼まない限りはほとんどありません。

日本では食前でも飲みますよね。

そういえば、韓国人の友達が、韓国でレストランに入って日本人がいるとすぐ分かると言っていたなぁ。昼からレストランでビールを注文するのは絶対日本人だ!!と。

こういう習慣の違いもなかなか面白いものですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

かっぱ橋道具街

先日ニコラっちは休日にかっぱ橋道具街へ。

浅草近くにあるここ、かっぱ橋道具街は、料理人・料理好きなら大興奮の、調理用具や食材でもなんでも、食に関するものなら、小さなものから大きなものまですべてそろっている商店街です。

06110812pb081424_1

我が家からちょっと遠いのが難点ですが、ニコラっちはここが大好きで、なにかとよく行きます。

ビルの上にコックさんがいたり、

06110812pb081426_1

ベランダに入ろうとしている巨大カブトムシがいたり、

06110812pb081430

カッパも住んでいるかっぱ橋道具街です。

06110812pb081427

食器類もとても安く売られています。

そしてなかなか見つからない料理用品もここなら必ずある!!!

我が家にも、かっぱ橋で買ったものがたくさん!

06111322pb131453

キッシュの型は底と周りの型が分かれているので、取り出しにとっても便利!

06111322pb131451

クレームブリュレ用とスフレ用の小さなお皿も安かったので、たくさん買ってきました。

06111322pb131452

クレームブリュレの上の焦げたパリパリの部分を作るためのガスバーナー。ブリュレ(brulée)とは焦げた、焼けたという意味なので、上が焦げてないとクレームブリュレじゃなくなってしまいます。

他にもこんなものも売っています。

06072215copie_2_de_p7220684

これはまさに芸術品ですね!外国にはないので外国人には特に珍しいですよね。

06072215copie_2_de_p7220685

お寿司もたくさん!でも本物のお寿司よりずっとずっと高かった・・・。

あんな調理用具があったらいいのに!と思うものがある方、

あの調味料は日本では手にはいらないのだろうか??と思っている方

ここかっぱ橋道具街に行けばあるかもしれませんよ!

http://www.kappabashi.or.jp/

ちなみに私は、フランスで食べていたラパン(ウサギの肉)が食べたくて、探しましたが見つかりませんでした。。。やっぱりフランスに行かないと食べれないのかな・・・

お料理好きの方、ぜひぜひ行ってみてくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11月の料理教室

今日は11月の料理教室の日です。

06111114pb111447

本日はアルザス料理。

かぼちゃのスープと鮭のムース、長ネギのコンポテ、焼きリンゴを作りました。

今日は今までで一番手間がかかって、難しかったのではないでしょうか???!!

ちょっと悩みましたが、たまには難しいのもいいかな、と思い、今日は鮭のムースに挑戦することにしました。

06111115pb111449

鮭の皮をとり、フードプロセッサーに、卵白や牛乳などと一緒にかけて、最後に生クリームを入れます。

そして、サランラップの上に乗せて、くるりと包んでソーセージのようにして、お湯でゆでます。

これがなんだか難しそうでした!

06111112pb111443

さてさて、出来上がりです。

かぼちゃのスープは、かぼちゃとじゃがいもを茹で、ミキサーにかけた後、牛乳とバターを加えて混ぜるとまろやかになります。

これからの寒い季節に、ピッタリではないでしょうか。

06111112pb111442

こちら、完成品の鮭のムース。ソースはバターたっぷりと卵黄、クリームとレモン果汁を湯せんで混ぜたものですが、バターがかなり大量に入っているわりには、レモンのおかげでなぜか後味さっぱりでした。

下に長ネギのコンポテを敷きます。

06111112pb111446

そしてデザートに、おばあちゃんの焼きリンゴ。

こちらは簡単で、食後にデザートがほしいけれど、あまり重いものは食べたくない!というときにオススメ!

<おばあちゃんの焼きリンゴ Pomme au four grand-mére 二人分>

・材料

リンゴ1個、シナモン粉末小さじ1杯、砂糖少々、バター少々、生クリーム少々(少々ばっかりですみません!)

・作り方

リンゴを2等分し、真ん中の種の硬い部分を取り除きます。真ん中の種をくりぬいた部分にバターを適量入れ、周りに砂糖とシナモンをあらかじめ混ぜておいたものを振り掛けます。

180度に熱したオーブンで35分焼きます。

(オーブンによって差異がありますので、果物ナイフなどでさして、奥まで火が通っているか確かめてください。)

しんなり焼けたら、あらかじめあわ立てて冷やしてある生クリームを真ん中に添えて、周りにリンゴをオーブンで焼いたときに出てきた果汁をかけて、出来上がりです。

今日はあいにくの雨でしたね。

雨の中来て下さった皆様、本当にありがとうございます。

来月はクリスマス料理!!!もうそんな季節ですね・・・

鶏のハーブ丸焼き、ニース風サラダ、じゃがいもとベーコンときのこのソテー、ブッシュ・ド・ノエルをする予定です。

Bon weekend!

| | コメント (6)

やっと食べれたブイヤベース!

今日もニコラっちがディネを作ってくれました、

今日はなんとブイヤベース!!!!!!!!

ブイヤベースとは、南仏マルセイユの代表料理。

マルセイユ出身の夫がいながら、いまだにブイヤベースを食べたことがなかった私。

フランスで食べそびれてしまって・・・・。(スープ・ド・ポワソンは食べたことあるんですけど)

1年前からニコラっちに「ブイヤベースを作ってあげるね!」と言われていましたが、今日やっと食べることができた!!!

06110821pb081438

ブイヤベースと一緒に食べる用にカリカリに焼いたパン・ド・ミ。

06110821pb081440

魚(今日は金目鯛)にたまねぎ、長ネギ、にんにくをオリーブオイルで炒め、切ったトマトを入れ、オレンジの皮、トマトペースト、サフランを入れて、煮込みます。

オレンジの味がほんのり出ていて、さっぱり感があります。

こんがり焼いたパン・ド・ミに、ニンニク・卵黄・オリーブオイル・サフランを混ぜて作った、マヨネーズのようなソースをつけて、ブイヤベースと一緒に食べると最高!!!!

そして今日はニコラっちの日本語の先生が、お花をプレゼントしてくれまして♪

06110821pb081433

フラワーアレンジメントで、リングピローを作ったということで、くださいました。ありがとうございます!!!! とってもうれしかった~~~♪

食卓に花が添えられて、いつもにも増しておいしくいただきました!

あ~~、私、日本に帰ってきてから、「ダイエットしなきゃ」と言い続けているのになぁ・・・

ニコラっちといる限り、難しいですね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

また来てしまった Brasserie de l'institut

今日は3連休の最後!

友人とのランチで、久しぶりに東京・飯田橋のBrasserie de l'institut(ブラッスリ ド ランンスティチュ)へ!

このレストランは以前も紹介させてもらいましたが、再登場です。

Photo_135

今日は初めてテラスでランチ。今の季節は暑すぎず、寒すぎずで、ちょうどいい!

Photo_136

テラスもとっても広くてゆったり、気持ちいいです。

一緒に行ったフランス人も、「東京にこんな緑が多いレストランがあったとは・・・。フランスにいるみたいだな~」と言っていました。

Photo_137

さて、本日は前菜に、たまねぎのキッシュを注文!

Photo_138

友人はリヨン風サラダを注文。真ん中に、温泉卵のような、とろ~~りの卵が乗っていて、とってもおいしそう!!

キッシュなら、ニコラっちが作ってくれるので、しょっちゅう食べれるから、こっちにしておけばよかった、と後悔・・・

でもキッシュ、ニコラっちが作るのとはまた違って、おいしかったです!!キッシュ最高!

Photo_139

メインは、「本日のお魚料理」。今日は鮭とすずきです。

いやぁ、本当にいつも、何を食べても、おいし~~~~!

Photo_140

そしてラストのデザート。今日はチョコレートムース。ボリューム満点です!

今日もいつものように混んで大盛況でした。

さてさて、話は変わりますが、先日ニコラっちのお姉ちゃんが、私の誕生日プレゼントと一緒に、お手製のいちごジャムとフランボワーズのジャムをフランスのアルプスから送ってくれました。

Photo_133

いやぁ、おいしいです。お姉ちゃんちは何度かおじゃましましたが、いつも食事を用意してくれて、どれもおいしかったなぁ。

Photo_134 

フランボワーズのジャムを添えて、ニコラっちが焼きリンゴのデザートを作ってくれました♪

食事のあとにさっぱりできました~~

あ~~、3連休終わりですね。あっという間ですね、休日は・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナポリ家今晩の献立とタイ人の友人からの結婚祝い

今日はニコラっちお休みの日ってことで、作ってもらいましたよ~~

前菜・メイン・デザートと作ってもらうのは久しぶり♪

しかし、ニコラっち、日本語習いに行っているため、8時半過ぎに帰宅し、ちょっと遅めの夕食だったので・・・

06110121pb010279

すでにおなかが減って待ちきれない私は、狭いキッチンで、ニコラっちの後ろにピタっとはりつき、「早くして」オーラを出す。

06110121pb010280

盛り付けキレイとかどうでもいいからぁぁぁ!!「まだぁ???」と後ろから言うも、無視される。最悪な嫁ですな。。。

フランス料理ですもんね。盛り付け命!!みたいなところありますもんなぁ。。

ニコラっちも盛り付けは、普段の食事ですら気を抜かず、キレイに見えるように丁寧におきます。妥協はしたくないらしい。

06110121pb010281_2

ついに完成!待ってました!!こちら、鮭のムース。ソースはバター、卵黄、レモン、塩、コショウなど。

家でこんなのが食べれるとはね。。。ニコラっちに会う前は考えられなかったよ。。

06110121pb010283_3

そしてビールのスープ!!!ビールぅ????そう、今日はアルザス料理を作ってもらったんですが、アルザス地方は戦争中、ドイツになったり、フランスになったりの過去を持ち、ドイツ色の濃い地域なのです。

ドイツといえばビール!!!!だからアルザスにもビールの料理があるみたい。

でも、まあ、他のものもたくさん入ってるので、もちろんビールの味はしませんが。言われてみれば、入ってるかもね、くらいかな。

あと、デザートにレーズン入りプリンを作ってくれましたが、写真撮るの忘れてしまった・・・

そして、急に話は変わりますがニコラっちが一緒に日本語を勉強しているタイ人のマサムリさんが結婚祝いに、クッションカバーをくれました!

06110121pb010271_1

かわいいね~~~、象さんの刺繍です。アジア雑貨いいね~~

06110121pb010275

さっそく我が家の猫・リュウちゃんがにおいをかぎに・・・新しいものが来るとニオイが気になるみたいでね・・・

ところで、マサムリさんからのプレゼントが入っていた紙袋の中に、なんとご祝儀袋が入ってたんです!!!!!!!

「え~~~、どうしよう、結婚式でもないのに、こんなものをもらってしまって・・・外国人だから、『日本は誰かが結婚するとこういう習慣があるんだよ』というのだけ聞いて、気を使ってくれたんだろうか・・・。なんだか気を使わせてかえって申し訳ない。外国に住んでるってだけで、十分大変だろうに。。。これはお気持ちだけいただき、返したほうがいいよなぁ。」とかなり困惑して、ご祝儀袋をあけたら・・・・

厚紙1枚・・・・・・・・・・・・。

きっと、この袋を結婚する人にあげるっていうのだけ知っていたんだね。

本当に困惑したので、開けたときはホッとしたのもあって、ニコラっちと大笑いしてしまったよ。

かわいいね、こういう間違いって。仕事の疲れもふっとびました~~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »