« 小麦粉大量消費 | トップページ | プロヴァンスの休日 »

マルセイユに里帰り

先日、2年半ぶりにフランスへ里帰りしましたairplane

Photo

久しぶりのマルセイユ。前にいたときは、いたるところでこのトラムのための工事をしていましたが、それも終わり、トラムが街中を走っていました。

さっそく乗ってみたけど、新しいだけあって、中はとてもキレイ。

でも12分おきに来るって書いてあったのに、30分待ったぞ~~rock

Photo_2

TGVが発着するSt.Charles駅も工事が終わっているようで、中には新しいお店がいろいろ出来ていました。上は駅から見える中心街。

Photo_3

今年誕生した娘の洗礼式をマルセイユでやる予定だったので、それに必要なろうそくを買いに、ノートルダム・ド・ラ・ガルドを訪れました。

Photo_4

高台にあるので、景色がサイコ~~eye

Photo_6

海の上にはイフ島が見えます。   

Photo_8

ニコラの実家のそばにあるロンシャン宮。来るのは初めて。大きくてキレイだった。

Photo_9

ロンシャンの後ろの公園。広くて緑がいっぱい。日本では家のそばに広くて緑の多い公園がないので、街中にこんな公園があるのは本当にうらやましいhappy01

Photo_10

さて、さっそく日本で食べれないウサギさんを食べました。村上春樹さんの本で「うさぎおいしいフランス人」なんてのがありましたね。

ウサギのマスタードクリームと、こちらも大好物のグラタン・ドーフィノワです。

Photo_11

それとフランスにいたときに、ごほうびとして給料日に食べていたささやかな贅沢のポールのマカロン!

なぜか日本のポールにはマカロンがおいてないんですよね~

それに日本のマカロンって小さいのばっかりで、しかも高いから、マカロンでなかなかおなかを満たせないけど、ポールのマカロンはデカサイズなので、満足!

Photo_7

今回日本人の夏休みとしてはかなり十分の2週間の滞在でしたが、言うまでもなくフランス人にとっては短いので、ニコラのお母さんにも、「1ヶ月くらいいればいいのに・・・」と言われました。

上の写真は実家そばのお店のもの。「このお店は7月13日から8月31日までお休み」とあります。

日本人なら、バカンスで周りがお店を閉めていて自分の店は営業させていたら、他のお店のお客さんが取れる!とか考えちゃいそうですが、そんなことよりも自分たちのお休みのほうがきっと大事なのですよね!その考え、めっちゃ好きですnote

|

« 小麦粉大量消費 | トップページ | プロヴァンスの休日 »

フランス話」カテゴリの記事

コメント

うわー マルセイユの景色が懐かしい。
いいな、いいなー

またいつか行きたい。
うちの父はナポリ家がむこうに住んだら
遊びに行く気満々だよ(笑)

投稿: ちぃ | 2008年8月27日 (水) 15時02分

>ちぃたん

前に島に行く時間なくて行けなかったね~
私たちも今回行こうと思ってたけど、行けなかった。
いつ向こうに住めるのかなぁ・・・。
20年後を目指してがんばろうっと!
お父さんは次どこに旅行に行くの~?!

投稿: ナポリタン | 2008年8月27日 (水) 17時33分

うちの両親は今週末からハルピンや大連と
満州鉄道を巡りに行くよ。
私もどっかいきたいな・・・
モンサンミッシェルが流れてしまったから
寂しい私です***

投稿: ちぃ | 2008年9月 2日 (火) 21時25分

>ちぃたん

ほんと、いろんなところに行ってるよね~
いいな、そんなお父さん!
ちぃたんは何で一緒に行かないの?
モンサンミッシェル流れちゃったの?何で~?!!
なおさら、ハルピン一緒に行っちゃえば良かったのに♪
あ~私もいろいろ行きたいわ。

投稿: ナポリタン | 2008年9月 4日 (木) 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小麦粉大量消費 | トップページ | プロヴァンスの休日 »