« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

懐かしのAix en Provence

ニコラと一緒に住んでいた街、エクス・アン・プロヴァンス(Aix en Provence)は今どんなふうになっているのか?

2年半ぶりに戻ってきましたairplane

Photo_2

エクスは噴水の街。上のロトンドのように大きな噴水から、見逃してしまうような小さな噴水まで、たくさんの噴水があります。

私たちがいたときは、ロトンドの後ろは大工事をしていましたが、それも終わってキレイなショッピングモールができていました。

Photo_3

エクス一番の大通り、クールミラボー。なんとこの大通りにおすし屋さんができていたcherry

しかも、エクスで一番有名なカフェ。レ・ドゥ・ギャルソンの隣に!

Photo

マンションなど、新しい建物がたくさんできていました。遠くに見えるのは、エクス出身の画家が愛したサント・ビクトワールという山。

Passage

さて、ニコラが以前働いていたレストラン ル・パッサージュ(Le Passage)に、ご挨拶。

Passage_2

当時一緒に働いていた仲間がシェフになっていましたhappy01 うれしいニュースです。

ちなみにシェフとは、日本だと料理人という意味で使っている方が多いですが、実は組織の中の長という意味なんです。なのでレストランだと料理長。料理人はキュイジニエといいます。

Passage_4

お天気もいいし、私たちはテラスでお食事。

シェフに「自分に任せて!」と言われたので、メニューの中にあるものではなく、シェフに自由に作っていただくことにしました。

Photo_4

まずはこちら。なんとフォワグラとスイカのソテー。珍しい組み合わせでしょ?スイカをこんなふうに食べたのは初めて! フォワグラとの相性もよくておいしかったです。

Passage_3

続いて、お魚(何の魚かよくわからなかった・・すみません)

Photo_5

メインのエスパドン(めかじき)。上にはラベンダーが飾ってあって、お魚にもほんのりラベンダーの味がついていました。

Photo_6

デザートはいちじく。中にはおいしいイチジクのクリームが入っていました。

皆さんもエクスを訪れた際は、ぜひル・パッサージュへ!(最近の地球の歩き方にも載っています)

| | コメント (0)

南仏プロヴァンスの2日間 ~2日目

ロシヨンRoussillonで迎える二日目の朝。

Photo_2

こちら宿泊していた部屋のテラスから見える絶景。静かな朝のはじまり。

Photo_3

近くのパン屋さんに朝、焼きたてパンを求めて出かける。

Photo_4

パン・オ・ショコラやクロワッサンなど。焼きたてパンは最高においしいnote

Photo

さらにこの景色を見ながら、外で食べるパンはさらにおいしさUPlovely

Photo_5

ロシヨンは赤い壁の多い町。

Photo_6

前日昼は観光客であふれていましたが、朝早いこの時間は誰もいなくて独占状態。

Photo_7

さて、美しき村ロシヨンを離れて、次に向かうはゴルド。

Photo_8

高台にある村、ゴルド。ロシヨンと雰囲気は違うけれど、美しい。

Photo_9

そして近くのセナンク寺院。ここずっとずっと来たかったんだ~。

本当はラベンダーの咲き誇る6月下旬から7月上旬にかけて来たかったけど、仕事の都合でこれなくて、ラベンダーは諦めていたけれど、まだ収穫されていなくてよかったgood

Go

そしてマルセイユへと戻りました。思ったよりも早く着いたので、急遽海水浴に寄ることに。

Photo_10

5時近くだったけど、まだ泳げるのがいいですね。日本だと、海沿いは風が強く、3時過ぎると寒くて入れなかったりしますよね。

しかし、水は超冷たかった~~~

そろそろ飽きてきた?かもしれませんが、まだまだフランス話は続きます。

| | コメント (0)

南仏プロヴァンスの2日間 ~ 1日目

今回の里帰りで超楽しみにしていたもの。

それは、ニコラの友人トマとマリアが結婚祝いにプレゼントしてくれたリュベロン地方のホテル宿泊&レストランでのフランス料理フルコースhappy01

リュベロンはイギリス人作家ピーター・メイルの「南仏プロヴァンスの12ヶ月」で一躍有名になったところです。

Photo

マルセイユからのどかな風景を見ながら、一路リュベロンへドライブ。

しかし、フランスの高速道路、安いな~。日本が高すぎるのかもしれませんが。

Photo_2

こちらが宿泊したホテル。ちなみに日本の雑誌「フランスの旅」のプロヴァンス特集にこのホテルが紹介されています。

今回プレゼントしてもらったホテルは、なんと大きなテラスつき!テラスにジャグジーがあり、部屋の中のお風呂にもジャグジーがあって、こんな贅沢なホテルに泊まったのは生まれて初めてでしたscissors トマ、マリア、本当にどうもありがとうnote

Photo_4

さて、夕食をいただきに1階にあるレストランへ。ここからの眺めも最高です。

Photo_3

あいにくの天気で残念ながらテラスで食べることはできませんでしたが、それでもこの景色を見ながらおいしい食事ができるなんて幸せ~~~

しかも今回はニコラのお母さんが娘を預かってくれたので、のんびり二人だけで行くことができました。お母さん、ほんと感謝ですlovely

Photo_5

さて、アペリティフ。

Photo_6

こちら、アントレ。トマトのシャーベットとお魚。

Photo_10

魚のメイン。何の魚だったっけな?

Photo_8

ニコラのお肉のメイン。羊肉です。

Photo_9 

私は子牛をチョイスrestaurant

Photo_11

デザート。ニコラチョイスのチョコレートづくしのデザート。

Photo_12

私はイタリアンのデザートを。名前忘れちゃった・・・sweat01

こんな感じで、ゆったりの休日一日目、過ぎていきました。

今は観光シーズンで昼間はすごい数の観光客でしたが、夜は人も少なく、静かに過ぎていきました。

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »