フランス料理

小麦粉大量消費

いやぁ、物価上昇で家計は大打撃ですね~sweat01

小麦粉やバターの値段があがってるせいか、パンの値段も上がってるんだな、とパン屋さんに行くと実感します。

さて、そんなときにニコラっちがはまってくれたのがパン作りnoteタイミングいいぞ~、ニコラgood

Photo_14

こちら、プロヴァンスのハーブ Herbes de Provenceを生地に混ぜたパン。口当たり軽やかで、うまい~~~!家で焼いてくれると、出来立てをすぐ食べれるのがうれしいです。出来立てパンは最高にウマイscissors

Photo_15

食パンです。ふんわりで、耳もかたくないし、パクパク食べれてあっという間になくなってしまった・・・。パンを作ってくれて、家計には助かるけれど、ダイエットには逆効果bearing

Photo_16

これは何のパン?と聞いたら、「パン」と言われた。なので、パンです。

ちなみに、ニコラはパンを作るとき、バターを使わずにオリーブオイルで作ります。そのせいなのかな、この軽さは?!それになんとなくバターよりもオリーブオイルのほうがヘルシーな感じがします。

ニコラはパン以外にも小麦粉を使ってこんなものを作っています。

Photo_17

リンゴのパンケーキ。しっとりでおいしい。

Photo_18

ガトー・オ・ショコラ

Photo_19

レモンのマドレーヌ。

パン作りは最近はじめたばかりなので、これからいろんな種類を作ってもらうのが楽しみですnote

| | コメント (4)

ニコラの誕生日

今月ニコラの誕生日だったので、かなり久しぶりにケーキを作って見ましたcherry

Photo

我ながら良い出来♪ニコラにケーキを作るのは二回目。

ニコラが作ったほうが断然早いから、何も私が作らなくてもいいかな、って思っちゃって。

しかし、フルーツタルト、めんどくさ~~~~!だって3種類も作らないといけないんだよ。

タルト生地、その上に敷くクレームダマンド、そしてカスタードクリーム。

育児の合間にこれを作っただけでも、自画自賛wink

Photo_2

そしてこちらは先日新婚の友人宅にお邪魔したときに、サプライズでご用意してくれてた誕生日ケーキcake

フランスの旗とろうそくがカワイイnoteレアチーズです。本当においしかったよ~~~、ありがとうねkissmarkニコラもすごく喜んでたhappy02

いつも作ってばかりのニコラっち。実は日本に来て友達に手料理をご馳走してもらったのはこれが初めてだったのだ!だから喜びもひとしおだったのかもhappy01

さて、ブログを更新しなかった間にニコラが作ってくれたものを一気に紹介。

Photo_3

タブレ。クスクスで使われているのと同じものです。オリーブオイルとミント、トマト、キュウリを加えて混ぜます。夏にピッタリのサッパリ&ヘルシー料理。

Photo_4

この日はたくさん友人が来たので、ブュッフェ式にして、各自で取ってもらいました。

鶏肉のタジンとブロッコリーのスープです。

Photo_5

デザートはマンゴーのムース、ヨーグルトのシャーベット、奥にイチゴだけ見えますが、イチゴのタルトです。

Photo_6

先日ニコラが会社からセップ(ヤマドリダケ)というキノコをもらってきたので、セップのクリームパスタ。セップってすごく高いんだって!100グラムで5,000円くらいするんだとかeye

自分じゃなかなか手が出ないよ~

Photo_7

ジャガイモのニョッキと、冷蔵庫に入ってた野菜をトマトソースで煮込みました。

Photo_8

鯛のグリルと野菜オーブン焼。

Photo_10

クレームブリュレ・ア・ラ・ヴァニーユ。バニラのクレームブリュレです。

Photo_11

タラとラタトゥイユ。

Photo_12

チョコレートムース

Photo_13

鶏肉のグリルと、野菜を炒めたもの。

ざっとまとめて紹介してしまいましたが、どれもおいしかったです。

仕事が変わって以前より時間的に余裕が出来たニコラっちは週末たくさん料理をします。

うれしいのですが、おかげで私の産後太りはまったく解消されません・・・pig

| | コメント (4)

BONNE ANNEE?

間がかなりあいてしまいました!

まだ新年の挨拶をしていなかったので、一応・・・

BONNE  ANNEE!!!

といっても、早いもので2008年になってもう1ヶ月過ぎてしまったんですね~。

さて、いまさらなんですけど、お正月ニコラが家にいたので、いろいろ作ってもらえたのでそれをチラっと。。

まずはお馴染みモロッコ料理、クスクス!

Photo

にんじん、たまねぎなどの野菜と鶏肉を煮込みま~す。こういうお肉と野菜をいっぺんに取れる料理、好きです!

Photo_3

クスクスの上に、煮込んだものを乗せて食べます。クスクス、すでに出来上がっているものを買ってきて、蒸しました。

本来、クスクスって、すごく時間がかかる料理のようです。モロッコでは、イスラムの安息日である金曜日に食べることが多いと聞きました。用意するのに時間もかかるから、とモロッコで、モロッコ人の家庭にお邪魔したときに伺いました。

そして我が家で開催した新年会の料理。

Photo_5

前菜にほうれん草のフラン。上には、卵とレモンソース。

Photo_4

メインに鮭。下はカリフラワーとジャガイモを茹でたものです。ソースはバジル。

Photo_6

別の日の新年会では、オニオングラタンスープ。オニオングラタンスープを見るとファミレスを思い出しますが、実はこれ、フランス料理なんですよ。知ってました?

Photo_7

そして、鶏肉。レモンとハーブで下味をつけておいたものです。それと、グラタンドーフィノワ。

最近、牛肉をめっきり食べなくなりました。食べなくなったというか、食べれなくなったというか・・・歳ですね。昔はあんなに好きだったのに、今は食べると胃がもたれちゃう・・・

あのマドンナも牛肉は食べないんだとか。牛肉は消化するのが大変なので、かえって体を疲れさせるそうで・・・。なんだか分かるような気がします。

さて、ニコラは今フランスに出張中で私はニャンコとお留守番しています。もうすぐ帰ってくるので、次回はフランスの写真をお届けしたいと思います。

最後になりましたが、2008年、皆様にとって良いお年になりますように。

そしてニコラともども、今年もよろしくお願いいたします♪

| | コメント (2)

ちょっと遅めのクリスマス

日本のフレンチレストランにとって、一年で一番忙しい時期はきっとクリスマスシーズンでしょう!

ニコラっちのレストランも、と~~っても忙しかったようで、3連休中と25日はもちろん日付が変わってからの帰宅で、クリスマスなんて言ってる場合じゃないくらいグッタリしておりました。そんなわけで、我が家はクリスマスパーティを26日にやりました。(パーティって言っても、参加者私たちだけですが)

Photo

激務に耐えてくれたニコラっちに元気を出してもらおうと、今回はチーズフォンデュを用意することにしました。チーズの国から来たようなものなので、スーパーなどに売っている日本人好みにあわせてチーズ以外のものを混ぜたようなチーズフォンデュではなく、チーズ輸入専門店にチーズを買いに行ってきましたよ。

しかし、高かった・・・。輸入だから仕方ないんだけど。買ったチーズはグリュイエールチーズ、エメンタールチーズ、ゴーダチーズ。グリュイエールとエメンタールは100グラム480円!そんな値段、牛肉にも出したことないぞ~

お店で、チーズフォンデュ用チーズを教えてもらって買ったんだけど、ニコラに「普通ゴーダは使わないよ」と言われた。日本人向けにそんなに強くないチーズを勧めていただけかな?

2

まずはチーズを大きめにすりおろします。

Photo_2

フォンデュ用鍋に、すりおろしにんにく、白ワインをいれ、火にかけ、アルコールを飛ばします。

Photo_3

すりおろしたチーズを加えて、あたためます。

Photo_4

チーズが溶けたあとに、水溶き片栗粉を少々加えます。

Photo_5

こちら、ハーブ鶏のオーブン焼き。(これは私が作ったぞ)

Photo_6

A TABLE!!!!

Photo_7

フランスパンをつけて食べます。めっちゃうまい!超うま~~~い!!!!やっぱりちゃんとしたチーズ買うと、コクがあるし、おいしいです!

Photo_8

デザートは、作ってあげようと思ったけど、結局買っちゃいました・・・。

Photo_9

パインボードも口直し用に。

おいしかったな、チーズフォンデュ。またやりたいです!

さてさて、いよいよ年末ですね!残るところあと2日です。

皆さんよいお年を!

BONNE ANNEE

| | コメント (0)

霜降り和牛

ニコラが勤めていた川崎市・武蔵小杉のHotel The Ellcyは残念ながら、先月いっぱいで営業を終了。

閉店というわけで、余ってしまいそうな食材をニコラがもらってきてくれました

P9291173

なんと霜降り和牛♪♪

計ってみたら、なんと1枚300g!!!!一体いくらするんだろう??自分たちじゃ絶対買えません!

P9291172

塩、コショウで簡単に下味をつけて

P9291174

きのこクリームソースとともに、いただきます!付け合せのポテトフライは、もっといっぱいあったけど、ステーキが焼きあがる前に、私がつまみ食いしまくって、ステーキができるころには、こんな少なくなってしまいました。

いやぁ、和牛は世界一ですよね~~!ニコラも日本に来たばかりの頃、私の親に和牛を食べに連れて行ってもらって、かなり感動していました。

1日では食べきれない量だったので、残ったお肉は後日ポン酢でいただきました!やっぱり日本人としては、ポン酢であっさり食べるのがおいしかったです!

さてさて、そんなわけでニコラの職場は今月から変わりました。お次は表参道。

なかなか高くて食べに行けなそうですが、食べに行ったときに写真でも載せたいと思います!

| | コメント (2)

南仏ハーブ料理

先日は友人が遊びに来たので、ハーブを使った料理でおもてなし!

Photo

おなじみラタトゥイユ。ベランダで育てたバジルを使って。

Photo_2

こちらは、タイムやバジルなど南仏ハーブが何種類か入ったエルブ・ド・プロヴァンス

Photo_3

じゃがいも・きのこ・ベーコンとパセリの炒め物

Photo_5

そしてニコラ手作りのカフェオレ パン

Photo_6

私が作りました!以前料理教室でやった、桃のスープ♪

最近もう若くないし、塩分が気になる~~ でも薄味ってちょっと物足りないってときにハーブをたっぷり使うと、ばっちし味もつくし、見た目もきれいで、パーフェクト!

さてさて、今週の朝日新聞にフランスに関する面白い記事が。。

確か見出しは「フランスに住むなら、フランス語を話せ」だったかな?

http://www.asahi.com/international/update/0827/TKY200708270355.html

日本じゃ考えられませんね~~ ニコラなんて、日本で私の友達に会ったときに

「こんにちは。ニコラです。はじめまして」って言っただけで、「え~~日本語話せるんだね~~」なんて言われちゃうのに。日本は外国人に甘すぎるぞ~~!!

フランスじゃ、"Bonjour, Je m'appelle Nicolas, Enchanté"だけ言って、そのあとが続かなかったら、「この人フランス語話せないんだ・・」で終わりそうですもん!

| | コメント (2)

ベジタリアン料理?

今日の夕飯は野菜攻め!!ブクブク太っていく私の健康を考えてくれたのだろうか。

Photo_110

ナスとしめじとさやいんげんのグラタン。野菜だけのグラタンと聞いて、何で肉いれてくれないんだよ~~~物足りないじゃんって思ったけど

Photo_111

チーズがあって、クリームが入っていると、なかなかボリュームがあるように感じますね。お肉なくても平気です!

Photo_112

そしてニンジンの冷製ポタージュ。

あとは豆腐とトマト煮を作ってくれました。

そしてお菓子。

Photo_113

ショコラとミエル(はちみつ)のマドレーヌ。

Photo_114

アルザス地方のパン。パンデピス。スパイスのパンという意味で、中にスパイスやヨーグルトが入っています。ニコラの伯母さんのレシピ。

スパイスが入っていると言っても、そんなに強烈ではなく、砂糖も入っているので、おやつ感覚で食べれます。

Photo_115

そしてガトーショコラ。ちょっと作りすぎだろ!!まぁ、焼き菓子だから長持ちするから大丈夫か。会社に持っていこうっと

さて、しつこいけれど、ナポリ家のお知らせ~~!これらのお菓子は、7月1日に川崎市元住吉にある国際交流センターで行うインターナショナルフェスティバルで出す予定のお菓子なのです。今休みのたびにその試作中!

Img_3

お近くへお寄りの際は、ぜひナポリ家も探してくださいね!

| | コメント (0)

JOYEUX ANNIVERSAIRE!

先日ニコラが27歳になりました!

Photo_101

グラマシーニューヨークで買ったメロンのタルト。フランスにいたときからニコラには「日本のメロンは高いよ~~」と言っていたので、日本でメロンを食べるとニコラはとっても喜んでくれます♪

しかし、このケーキ、タルトと名前についていながら、下がスポンジだったぞ~~!

Photo_102

前日にケーキを食べて、翌朝富士山へGO!

5

とりあえず5合目行っておきました。この先はまだ閉鎖中。

Photo_103

よく聞く話だけど、やっぱり高い富士山の自動販売機!倍ですね、ペットボトルは300円。

でも、数ヶ月前に富士山よりもずっと標高の高いボリヴィアに行ったせいか、このくらいの高さで倍にするな~~!!って思ってしまった。ボリヴィア人もきっとビックリ?!5合目って倍にするくらい、輸送大変なんですかねぇ。

5_2

5合目からの眺め。あいにく雲がかかっていて遠くまでは見えなかったけど、5合目まで来るなんて何年ぶり?ニコラも初めてだったし、大満足!

Photo_104

帰りは箱根にちょっと寄ってきました。

Photo_105

緑、癒されるね~~。見てるだけで目に良さそう。空気もきれいだし、最高でした!

Photo_106

さて、今日のお食事。キッシュです。

Photo_107

パセリを入れた生地を広げ、ベーコンを乗せます。

Photo_108

オリーブのみじん切りとクリームを混ぜたもの、そしてクリームチーズを乗せて焼き上げます。

Photo_109

出来上がりはこんな感じ。オリーブが入っているか、けっこうさっぱり感がありました。パセリは味はしないけど、生地に緑が入ってるのもいいですね~

さてさて、ナポリ家からのお知らせ。

Img_2

7月1日日曜日に川崎市国際交流センター(最寄り駅:東横線元住吉駅)で行われるインターナショナルフェスティバルの世界の物産コーナーに私たちも出展させていただくことになりました~!

実は今年、川崎でアメフトの世界選手権をやるのです!それを盛り上げるために(?)、出場国のフランスのお菓子を出すことになりました。

物産コーナーのみならず、ステージ企画、世界の料理、外国人市民とのふれあいや、南仏のおじさんたち大好きなスポーツ・ペタンクのコーナーまであるらしい!アメフトのスタンプラリーなんかもやりますので、お子さんも楽しめると思います。

マドレーヌをはじめ、パンデピスや、ナヴェット(南仏のお菓子です)などなどを出す予定ですので、インターナショナルフェスティバルにお越しになる方がいたら、ぜひナポリ家も探してくださいね!

国際交流センターのHPのインターナショナルフェスティバル案内はこちら

| | コメント (4)

ブルターニュBretagneの料理

今日は我が家に素晴らしいゲストが!!!

Nintendo_ds

NINTENDO DS!!!!! 会社の先輩が貸してくれた~~~!!(しかも長期で!)なんて親切!!ニンテンドーDSを人に貸せるなんて心が広すぎる~~~!!

フランスにいる5歳の私たちの姪っ子も、かなり欲しがっています。

Photo_94

ソフトも3つ借りちゃいました。うれしすぎる!!!「今更DSで騒ぐなよ~」って思わないでください。バルセロナのデパートでちょっと触ったことがあったけど、こんなに触ったの初めてなんだも~~ん!すごいな~~~、声や字まで判別しちゃうなんてさ~。

さて、本題。今日のディナーです。今日はブルターニュの料理

Photo_95

なんとイカ。イカを材料にしてニコラに料理を作ってもらうのは初めて。何が出来るか楽しみ♪

Photo_96 

イカの中に合いびき肉を炒めたものを詰めて、トマトと玉ねぎと一緒に煮込みます。

Photo_97

こちら完成品。合挽き肉が入っていると聞いて、ちょっと重い料理かなと思ったけど、さっぱりしていて、ペロっと食べてしまいました。

Photo_98

もう一つはパイのきのこクリームソースがけ。きのこはエリンギとまいたけ。きのことクリームってばっちり合っていておいしいですよね。こっちもペロっと食べました。

Photo_99 

デザートにブルターニュ風チーズケーキ。ちょっと型から取り出すのが早すぎて固まってなかったけど、味はさっぱりで軽い感じでおいしかったです。カラメルバターソースをかけて食べます。バター入れるんだね~不思議。でも入ってるって聞いても入ってるかわかんなかったけど。

Photo_100

今日もお花をいただきました。Merci Beaucoup!!!

さてさて、1年に1度私がとっても楽しみにしている今週末のイベント。

横浜開港祭

海が近いとこともあって、船のイベントも盛りだくさん。そしてなんと言っても花火が素晴らしい!!!まだ夏は先ですが、一足お先に花火見物、どうですか?夏の花火大会とは違った感じですし、まだ少し涼しい風に吹かれながら見る花火も気持ちいいです。

そして6月1日から7月7日まで、横浜では横浜フランス月間というイベントが開催されます。

ボルドー音楽祭や、ワインセミナー、フランスの絵画展、マリンタワーのトリコロールイルミネーションなど、書ききれないほどた~~~くさんのイベントが開催されます。 ご興味のある方は、上の横浜フランス月間のところをクリックしてHPでチェックしてみてくださいね。

| | コメント (2)

PLAT DU JOUR (本日のメニュー)

昨日はいつもお世話になっている方を招待して、我が家でお食事。

ニコラっちは2日前から、帰宅後仕込をしてくれていました。ありがとう!

さて、まずはアペリティフ。

P5260638

ウインナーとオリーブのみじん切りをパイ生地で包んで焼きました。これもニコラが作ってくれました。

まだ時間的に早かったので、これをつまみながら、おしゃべりをしました。フランスでは、家に招待されるとまずはアペリティフから始まって、みんなで塩系のスナックでも、サラミのようなものでも、つまみながら、食前酒を飲んで、おしゃべりをします。

お酒も飲まないし、すぐ食べたい私は、アペリティフが長すぎて、「いつ出てくるんだ、食事は・・・」と思うこともありました。

P5260639

アントレ(ENTRE)はかぼちゃのフラン。フランはフランス語でプリンという意味ですが、これは甘いプリンではありません。ソースはパセリとクリームで。

P5260640

PLAT(メイン)は国産牛ステーキ・赤ワインソース、ブロッコリーのピュレ添え。牛肉はタイムで下味をつけています。超おいしかった~~!

ピュレもミキサーにかけたりして、手間がかかりますが、赤ワインソースも、ニンニクと赤ワインを煮立て、ミキサーにかけたりして、手間がかかっていました。私のようなめんどくさがりやには、ミキサーが出てくるだけで、洗い物も増えるし、「なんかめんどくさそう」とお手上げなのに、手間を惜しまずすごいなぁ。。。

P5260643

デザートは、オレンジとグレープフルーツ、そして見えないけど、下にオレンジとグレープフルーツのゼリー。 その上にチョコレートクッキー、バナナフランベをみじん切りにしたものを生クリームと混ぜたものを乗せます。

P5260646

お土産にキレイなお花をいただいて、食卓も華やか。食事もおいしくいただきました♪

さてさて、ディズニーのちょっとかわいい映画。

Photo_92

レミーのおいしいレストラン

料理の才能を持ったネズミが、パリの5つ星レストラン(あれ、レストランって3つまでじゃなかったでしたっけ?まあいっか)で、シェフを目指す話。(多分)

まだ公開は先ですが、アニメーションでパリの風景、見てみたいな~

| | コメント (2)