日記・コラム・つぶやき

International Festival in Kawasaki

さんざん宣伝しておきながら、掲載するのが遅くなってしまってすみません!

先週末のイベント、インターナショナルフェスティバル in カワサキの模様です。

Photo_148

前日に会場でひたすらお菓子を作りました。お手伝いくださったMさん、Cさん、心より感謝です!お二人がいなかったら・・・・私たちは本当に徹夜だったかもしれません。

Photo_149

さて、当日朝。準備のため開始の1時間半前に会場へ。すでにけっこう人がいます。

このインターナショナルフェスティバル in カワサキは今年で13回目。年々規模が大きくなっています。

Photo_151

開会式。川崎市長の阿部さんです。川崎市長、知っていますか?お隣の横浜市長は有名ですが、川崎市長だとあまり知らないかな?

今年川崎でアメフトの世界選手権が行われるのです。というわけでそのアピールもしておりました。開幕戦は7月7日で、日本対フランスなんですよ!

Photo_150

私たちのブースはこんな風に飾りつけ。作ったお菓子は、4種類のマドレーヌ(抹茶、ショコラ、はちみつ、レモン)、ガトー・オ・ショコラ、アルザス地方のパン・パンデピス、そしてニコラの出身地マルセイユのナヴェット!

私の一押しはナヴェットでしたが、ナヴェットが一番最初に売切れてしまいました!

インターナショナルフェスティバルの写真、これしかない・・・・すみません!!!何だかバタバタしていて、たくさん撮ったつもりが全然撮っていなかった~~~~。

無事すべて売り切れて終われましたこと、皆様に感謝です。来てくださった皆様、そしてお手伝いしてくださったMさん、Cさん、本当にありがとうございます。

写真が少ないのでオマケで・・・我が家の先日の夕食です。

Photo_152

アスパラとハムとヨーグルトのグラタン!最近さらにブクブク太っていく嫁の健康を考えてちょっと軽めに作ってくれました。

Photo_153

近所でクスクスの素?を購入したので、それで作ったモロッコ料理タブレのアレンジ。

たまねぎ、シーチキン、コーン、きゅうりを入れてオリーブオイル少々を加えました。

なんだか珍しいものを食べた夜でした♪

| | コメント (2)

日本の運転免許証への切り替え

GW後半戦始まりました!

皆様、いかがお過ごしですか??

全然遠出の予定はない私たちですが、先日結婚記念日だったので、そのお祝いを兼ねて、日本一高い建物の横浜みなとみらいのロイヤルパークホテルの最上階70階にあるレストランのブュッフェに行ってきました。

Photo_46

食べ放題サイコ~~~!!!!超ワクワクでした。

Photo_47

ニコラっちもたくさんの種類の食べ物を前にして本当にうれしそうだった♪

お寿司、イタリアン、カレー、ローストビーフなどなど、どれもこれもおいしかったね~

70_1

あいにく天気があまりよくありませんでしたが、それでもこの景色には大満足!

Photo_48

もちろんデザートも種類豊富!

2

どれもとってもおいしかった~~~

Photo_49

いっぱい食べて幸せそうだね、ニコラっち。

Photo_50

69階に展望台があって入場料が1,000円 。この70階のレストランはサービス料込みで4,000円ほど。3,000円の差で、これだけの料理が食べられて、景色も座りながらゆっくり楽しめるなら、こっちのレストランのほうがオトクな気がします。

↓ロイヤルパークホテルのレストランのリンク

http://www.yrph.com/rest/sirius/index.html

そして、他にやったことと言えば、外国免許証から国内免許証への切り替え。

ゴールデンウィーク中の平日とあって、いつもより混んでいたらしく、すでに受付の人、ちょっとイライラしていてました。

しかも、こんなアナウンス。

「え~~~、午前中に受け付けられる最大人数は25人となっていますが、既に40人ほど来ています。なので、今日は皆さんの提出した書類をすべて調べる時間はありませんので、全員初心者マークつきの免許証の発行となりますのでご了承願います」

それだけ言われても、初心者マークつきだと、何が普通の免許証と違うのかも知らないので、聞いてみると、「ほとんどおんなじだよ、違反しなきゃ大丈夫だから」の一言。テキトーだなぁ。。。

外国免許からの国内免許証への切り替え。意外にもけっこう日本人の人が多かったです。(アメリカで免許証を取得して、それを国内免許証に切り替えるパターン)

よくよく考えると、免許証を取るだけでこれほどお金のかかる国もそうそうないでしょうから、時間に余裕があるなら、海外で留学がてら免許証取ってきちゃったほうが安上がりですよね~(でも、発給国で発給後に3ヶ月以上滞在したという証明がないと、切り替えはできないし、公的な免許証の翻訳書も必要になります)

さて、免許の切り替えが視力・聴力検査だけで終わるか、筆記試験もあるかは発給国によって違います。提出物も、ベトナムの方は、ベトナムで免許証を取ったときのテストの点数まで提出するように言われていました。(書類が揃っていないと、容赦なく追い返されます。当然といえば当然ですが)

フランスはラッキーにも、視力検査だけ!よかった~~~。でもフランスって一度免許証を取ったら、有効期限などはなく、ずっと使えるらしいので、有効期限がある日本の免許証に、ニコラっちはめんどくさそうでした。そりゃ、こんな混んでるところ、もう来たくないよねぇ。。

| | コメント (6)

お弁当持ってお花見に

満開になって初の週末でしたね!皆さんは行きましたか??

今日行ければよかったのですが、ニコラっちがお仕事だったので、私たちはちょっと肌寒かった昨日行ってきました。

Photo_12

行ってきたのは多摩川駅そばの多摩川台公園。 ここに公園があるのは知らなかったのですが、先日ニコラっちの日本語の先生に教えていただいて、近いので、行ってみました。

11時頃着きましたが、皆さん場所とりしていますね。

Photo_13

うちらも適当に場所を取り、持ってきたお弁当を食べました~~♪

お弁当、作ったのは

このブログのせいか、いつもニコラっちに作ってもらってるんじゃないかと思われがちなので、たまには自分が作っているとアピール!

といっても、何も特別なものは作っていない。そしてニコラはいつも色のバランスとかも考えて盛り付けてくれるのに、私、そういうセンスまったくないので、人様には見せられない~~ というわけで、ちょいとぼやけている写真使用。

中身はつくねハンバーグ、かじきの煮付け、玉子焼き、ズッキーニのナムル、かぼちゃのサラダ、そしておにぎりです。

Photo_14

そのあと公園内を散策して帰りました。

そして夜もまた桜を見に、今度は津田山霊園へ。

こちら、とっても長い桜並木が続き、かつ、都心ではないので、人が少なくけっこう穴場。

しかし、桜並木の両脇にはお墓が広がります。夜行ったら、一部のところ以外は街灯もなく、桜はたくさんあったのですが、残念ながら暗くてあまり見えなかった。。そして写真も何か違うものが映っていたら、コワイなぁ。。と思って撮りませんでした。次は昼に行こうっと!

4月になってしまいましたね~~~

新しいことが始まることも多いのでは??よい新年度になりますように!

私はフランス語を習いに行こうかと思っております・・・。

| | コメント (4)

フランス国立宇宙研究センターがUFO情報公開?!

昨日の朝日新聞朝刊にこんな記事が。

「フランス国立宇宙研究センター(CNES)は22日、未確認飛行物体(UFO)として国民から寄せられた目撃証言や写真などの情報をネットで公開した。CNESによると、公的機関がUFOの保管情報を一般に公開するのは『世界初』だと言う。」

(続きはこちらから→)http://www.asahi.com/special/space/TKY200703240293.html

フランス国立宇宙研究センターのサイトはこちらから。(パンク状態が続いているそうですが。私もアクセスしてみましたが、見れませんでした。)

http://www.cnes-geipan.fr/geipan/

しかし、公開してしまうなんて、面白いですね。国として存在を認めているってことになるんですよね。

フランス語でUFOはOVNI(オヴニ)と言います。英語のUFOはUnidentified Flying Objectの略。英語だと、形容詞はほとんど名詞の前にきますが、フランス語は形容詞は名詞のうしろというパターンが多く、このOVNIも、'Objet Volant Non Identifié'となります。

まぁ、UFOなら、OVNIとまったく綴りが違うので、いいんですけど、ヨーロッパ連合のEUも、フランス語だとUE(Union européenne)だったり、DNAもADNだったりで、ちょっとややここしいです。

さてさて、本日の我が家。

P3250001

ニコラっちがメレンゲを作りはじめました。一体いくつ作るのだろうか?

P3260010

上にクルミを乗せたものとココナツを乗せたものです。卵白だけ余ったときに、メレンゲを焼くとムダがなくてよさそうですね!

P3260015

そしてショコラのヌガー。中にラムレーズンとクルミが入ってるみたい。ヌガー、食べたことがないので楽しみです!

| | コメント (0)

Pain d'épices au chocolat パン・デピス

先日の配偶者等の滞在資格の続きですが、行ってきました、横浜の入国管理局。

「あ~~どう書けばいいの??」と悩みながらも出会いから、初デートのきっかけ、いつ両親を紹介されたとか、結婚を意識したのはいつとか、こんな恥ずかしいことを、淡々と事実として文章にするのはかなり照れました・・・。まぁ、何とか仕上げ、2親等の親族の連絡先・生年月日も調べましたよ。2親等ってどこまでか知らなかったんですが、けっこう広いんですね。。祖父母も入れば、兄弟の配偶者も含まれ・・・。そして配偶者って親等では表さないんですね。勉強になりました。

簡単な面談でもあるのかと思ったら、書類を提出して終わりでした。なんか拍子抜け。何も問題なければ、1ヶ月くらいで出来上がるそうです。何も問題ないといいけど。。

さてさて、せっかく中華街のそばまで来たので、ランチは中華街で取りました。

おかゆで有名な謝甜記。

P1101984

まず春巻き。ニコラは本当に何でもアジアの料理は大好きだよ。何食べさせても「おいし~~い!」と言ってくれるので、こっちもうれしくなります。

P1101986

私は鶏粥、ニコラっちは海老粥。フランス料理には、こういうちょっとだけおなかが減ったときに軽く食べたい料理がない!!!

P1131991

さて、今日はフランスからクリスマスプレゼントが届きました~~。一緒に混じっていたPain d'épices au chocolat(チョコレートでコーティングされたパンデピス)

épiceはフランス語で香辛料という意味。なので、香辛料のパンです。砂糖も入っているので甘く、かつスパイスも入っていてなんだか変わった味ですが、食べだすとはまっちゃいます。

| | コメント (6)

日本人の配偶者等の在留資格認定

ニコラっちは昨年の2月末にワーキングホリデービザで日本に入国しました。

ワーホリビザの期限は1年なので、ぼちぼちビザを「日本人の配偶者等」の在留資格に変更しようと、昨年の暮れに横浜にある入国管理局に行ってまいりました。

もう入籍は済んでいます。でもビザはまだ取っていません。勘違いされることが多いのですが、役所に婚姻届を提出して受理されたことは「日本に配偶者として滞在していいよ」ということにはなりません。在留資格申請をして認可されなければならず、結婚は成立しても、日本に滞在できるとは限らないのです。

ニコラが入国管理局からもらって帰ってきた書類に驚き!!!下調べはしていたので、ある程度のことは知っていたのですが・・・。

まず、立証資料として私の戸籍謄本、住民票、そして私とニコラの在職証明書、源泉徴収票。まぁ、これは予想ついていました。

そのほかニコラの身上書のようなもの。

そして、入国理由書。婚姻に至った経緯を詳しく書いてください、とあります。

質問書。これは日本人配偶者が書くもの。質問は

・結婚に至った経緯(え~~、また書くの??)。初めて会ったのは??初めて会ってから婚姻届を出されるまでの経緯を年、月を示しながら、できるだけ詳しく。説明に関する写真・手紙や国際電話の利用などを証明するものを添付されても結構です。

・今後の生活設計について。日本の習慣・言葉・地理などについて不案内な外国人の配偶者に、どのように日本の習慣などを教えて円満な生活を築いていくつもりですか?また現在の住宅が狭い場合居住地変更の予定はありますか? (そんなの人に語れるほどまだ真剣に考えてないんですけど・・・)

・紹介者の有無

・夫婦間の会話で使われている言葉等について。交際中に使われた言葉は?相手は自分の会話はどの程度理解できたと思いますか?相手の会話を理解するために具体的にどのような方法を取りましたか?(偽装結婚対策でしょうか)

・外国語が理解できる方にお尋ねします。話せる言葉は?その会話を学習した方法と理由または動機、学習した期間・学校等(あ~~もうめんどくさくなってきた)

・親族であなたの結婚を知っている人はどなたですか?

・交際を始めてから結婚まで、結婚相手の本国に行かれた回数と時期。結婚相手が来日されている回数と時期

・結婚相手が強制退去されたことがあるか

そのほか、2親等までの親族一覧表、住居の概要として自己所有なら坪数、アパートなら間取り、賃貸なら家賃、利用交通機関、近くの目印になるもの、地図。(え、うちに遊びに来る気か???)

なかなか大変でしょ??これだけ用意しても、認可がされない人ももちろんいます。

あと、よく結婚したと言うと、「じゃあ、もう日本の国籍取ったの??」と言われますが、国籍なんてそんなに簡単に取れないんですよ~~~。滞在資格ですらこんなに大変なんですから・・・

そして外国人って、戸籍や住民票に載れないんです。先日このビザ申請のため、入籍後初めて戸籍謄本と住民票を取りに行きましたが、住民票は家族全員記載されているものを頼んだのに、私の名前だけ。婚姻した事実もなし。

戸籍謄本は、備考欄のようなところに、フランス共和国のニコラッちと婚姻届出をしたことが書いてあるだけで、父・母の欄と私の名前が記載されている「妻」の欄はあるけれど、「夫」の欄はない!

まぁ、今のところ生活に不便はないけれど、なんだか寂しい気持ちになってしまいました。これから子供が出来て、子供は私と一緒に住民票や戸籍に掲載されても、ニコラっちはされないんだね。。。ニコラっちも大事な家族の一員なんですけどねぇ。

諸外国はどうなんだろう??ってか、戸籍のある国自体、すごく珍しく、日本・韓国・台湾くらいなのだとか??

そういえば、モロッコに行ったときに会った友人・モハメッドは、自分の年齢も知らなかったなぁ、そういう人多いんですよ、モロッコ。

Photo_172

モハメッド(一番右)に何歳か聞くと、「幼馴染の○○(そのお隣)と一緒」と言い、その○○に聞くと「モハメッドと同じ歳」と言う・・・。パスポートとかどうしてるんですかね?

自分の生年月日をよく知らない人と国際結婚したら、もっと大変そうだなぁ!!「何で知らないんですか?」と突っ込まれるかも?!

さてさて、今日のニコラっち。

週末の友人を招いての新年会のために、すでに料理の準備を始めています。

P1031939

しめじとニンニクを炒めて、ハーブと塩・コショウで味付け。

P1031941

鶏もも肉のつみれ

P1031938

鶏ムネ肉の上に、モモのつみれ、その上に炒めたしめじを乗せて棒状にします。

P1031940

週末まで冷凍保存しておきますので、完成は土曜日!ではでは!

| | コメント (4)

そして誰もいなくなった

すっかり更新ペースが落ちちゃってます。すみません・・・

おとといニコラっちのパパが16日間の滞在を終え帰国し、やっと家でゴロゴロできるようになった!!!ニコラっちのパパ、帰国した日が金曜なので、次の土日お休みで合計18連休。フランスは毎年この長さの休みが取れるんだからうらやましいですよね。ヨーロッパ人の生活見ると、自分の人生これでいいのか、と思ってしまいます。。。

ヨーロッパと日本。

_pb291663

かなりいろんなことが違いますよね。いろんなことに驚いてくれて、案内している私としてはとてもうれしかったです。

日本は本当に電化製品の溢れた国です。こんな国、他にあるのかな?

マリアはトイレのウォシュレットを恐る恐る使って、ウォシュレットの水が温水だったことにもかなり驚いていました!

昨年の冬はフランスで、冬に冷たいトイレに座るのがとても苦痛だったなぁ。。今は暖かい便器に座ることができるだけで、日本に帰ってきた幸せかみしめています。

ところで、フランスにいたときに、「日本はトイレにシャワーがあるんだよ。」とフランス人に言ったら、「うちもトイレとシャワー同じところにあるよ」と言われました。(日本でいうところのただのユニットバス(湯船はないけど・・) オイっ!そういう意味じゃないよ!!!!まぁ、私の説明が悪かったんだね。

_pc021685

横浜八景島のシーパラダイスにも行きました。ニコラっちたち、水族館は初めてだそうで、かなりおおはしゃぎでした(フランス、カンヌに水族館があるくらいで他のところにはないらしいです)

_pc021728

こんな絶叫マシーンもフランスにはありません。

_pc021710

フランスにあるアミューズメントパークはユーロディズニーくらい??

皆さん特に食事は何を食べさせてもカンゲキしてくれて、ほんとよかった!

カレールー、すきやきのたれ、うどん、めんつゆ、みりん・・・・とたくさん持ち帰っていました。

和食、本当においしいですよね。最高です。

和食が日本で食べれるのと同じようにフランスでも食べれるなら、いつでもフランスに引っ越せるんだけどな~~~・・・

| | コメント (2)

鎌倉ツアー

寺や神社がいっぱいみたいらしいパパや友人たち。

先日鎌倉へ案内しました。

この日のお天気は散歩日和~~

ニコラッちパパはジーパンにジージャン

Photo_168

ふと思った・・・ニコパパ50代後半ですが、うちの父だったらジージャンとジーパンは着こなせないだろうと。。。うらやましい。頭もけっこう薄いのですが、なぜか悲壮感漂ってない。

そんなことはいいとして、まずは鶴岡八幡宮。

Photo_162

舞殿は長いこと修復をやっておりましたが、やっと終わりました。

もみじもキレイ!

Photo_165

樹齢1000年の樹。

1000

この神社はいつできたの?どういう意味があるの?などなど、いろいろ質問されますが、まったく分かりません。。。たとえ分かったとしても、フランス語でなんと言うのか知りませんが、それでも「わからない」ばかり言うのもどうかと思うので、適当に答えてしまいます

さてさてランチは~~~~。たまご焼きの超有名店「玉子焼き おざわ」へ!

平日でしたがやっぱり並んでいました。

50分待ってやっと店内へ。

ここは玉子焼き定食でなんと1200円!

私たちはとりそぼろ定食(950円)とたまごやき1人前(600円)を注文。

Photo_163

Photo_164

お次は大仏のある高徳院へ。「超大きいんだよ!!」と言いまくったせいか、想像より小さかったらしく、リアクション少なくてちょっとガックリ・・・

Photo_166

そしてお近くの長谷寺へ。

この上に仏教の教えがすべておさめられており、これを一周まわすと、全部読んだことになるのだとか・・・テキトー。。。

Photo_167

彼らにはどこに行っても、人が多く感じるらしく、オドロキの連続でした。

確かにフランスで一番人口の多いパリでも、こんな人がゾロゾロ歩いてないもんね。

この前は渋谷のハチ公前のスクランブル交差点のスタバで、人ごみのビデオを撮ってきていました。

| | コメント (2)

東京ツアー~築地・浅草・合羽橋道具街

おとといニコラっちはパパ、トマ、マリアを連れて東京見物に出かけました。

朝6時に家を出発し、まずは世界最大の魚市場、築地へ!

Photo_153

ニコラっち、築地もけっこう好きで、今日で3回目。私よりも回数多いです。

Photo_154

この乗り物が所狭しと走りまくっているので、以前行ったときは「ジャマだ~~」と怒られそうで、隅っこを歩かなければ、とかなり気を使った記憶が・・・

でもけっこう皆さん気さくで、ニコラっちがフランス人だというと、「ぼんじゅ~~~る!」と言ってくれたりしました。

Photo_155

マグロです!私、日本にいたときはお刺身が食べれませんでしたが、フランスで貧乏だったときに、刺身をごちそうしてもらったときに、「おいしい!!」と思い、以来刺身が大好きです。マグロの捕獲量減るの、日本人には大打撃ですね~~~。

Photo_156

これって何海老??なんか高そうです。

Photo_157

築地は魚以外にもいろんなものが売っています。野菜売り場でニコラっちの好物、ゴーヤ発見!

Photo_158

お寿司も食べてきたみたいです。

Photo_159

続きまして、定番の浅草。。

Photo_160

パパはお地蔵さんのよだれかけ(??)が不思議だったみたい。

そして浅草から徒歩圏内にある合羽橋道具街へ。ここは以前も紹介させていただきましたが、ニコラっちのお友達のトマがパティシエなので、ぜひここには連れて行きたかったそうで。

Photo_161

トマは来る前から日本の包丁が欲しいと言っていました。この日KASUMIの和包丁をお買い上げ!

朝から皆さん歩き回って、どっと疲れて帰ってきました。

夕飯はすき焼きを用意し、みんなでBon appétit!「セボ~~~ン」と皆さん喜んでくれてよかったです!みんながいる間、いろんな和食を食べさせたいな!がんばって作ろうっと!

私はパティシエのトマにマカロンでも作ってほしいんだけどなぁ・・・。

| | コメント (0)

お土産・お届けもの♪

週末に結婚式が無事(?)に終わりました!

要領が本当に悪いので、直前まで準備に追われることになり、あたふたしたまま本番を迎え、緊張しているヒマもなかった、という感じです。

先週23日は、朝にフランスからニコラのお父さん、友人のトマ(Thomas)とマリア(Maria)が到着

Photo_147 

午後には長崎と大阪から親戚が到着、

そして夜中12時に韓国から友人が到着し、寝不足のまま本番でした~~

過ぎてみればよい思い出!

そしてありがたいことに、皆さんお土産を持ってきてくれました

結婚祝いにトマとマリアが今勤めている南仏のアビニョンそばのホテルの宿泊券!!ジャグジー付きの部屋なんだとか。来年の11月まで有効!ということは、来年必ずフランスに帰らなければ!!!

Photo_143

そして写真好きのトマが、ニコラの故郷マルセイユの写真をたくさん持ってきてくれました。

Gakubuchijpg_1 

Photo_144

韓国からは、コチュジャン

Kotyujann

大好物のプルコギのタレ

Photo_146

韓国の日めくりカレンダー

Photo_148

Photo_149

キレイなので、毎日取り替えるのはもったいないな~~

Photo_150

そしてキレイな小物入れ♪をいただきました~~

その他にも、会社から観葉植物が届いたり

1

友人がお花をくれたりしました

Hitomi

Photo_151

リビングにピッタリの時計!(寝室用にくれたらしいのですが、我が家は和室に布団を敷いて寝ているので、特に寝室はないのです・・・)

Photo_152

他にもお父さんは、ニコラに料理の雑誌を、私がネコ好きなので、私にはネコの雑誌

ジャム、お菓子・・・ボジョレヌーボー・・・

長崎の定番の大好きな福砂屋のカステラ。

Photo_145

昨晩はおばが長崎ちゃんぽんを振舞ってくれました。野菜たっぷりで健康にもいいし、もちろんおいしい!トマたちも、おいしいと言ってくれました♪

皆さん、お祝いしてくれてとてもうれしかったです。

このことを忘れずに、ニコラっちと仲良くやっていこうと思います

皆様、今後ともよろしくお願いします!

| | コメント (4)